Android携帯の遅い充電の問題を修正する方法


Androidスマートフォンの充電は遅く、時間がかかるため非常に煩わしいです。 Androidスマートフォンの充電が遅い具体的な理由がわからない場合があります。心配しないで、読み続けてください。この記事はあなたが欲しいものを教えてくれます。


電池は消耗品であり、特に電池の消費速度が速いスマートフォンであることは誰もが知っています。 Androidフォンを1〜2年間使用すると、バッテリーは自然に古くなり、消費電力が速くなります。これは正常な現象ですが、充電が遅くなることはありません。または、Androidスマートフォンは新品ですが、充電が遅いため、Androidスマートフォンに問題があり、時間内に解決する必要があります。

Android携帯の充電が遅い

Android携帯の充電が遅い

Androidフォンの充電が遅くなる原因は何ですか?

Androidスマートフォンの充電が遅い、またはAndroidが充電されない理由は、次のとおりです。

  1. 充電器またはデータケーブルが正しく接続されていません。
  2. 充電ポートが汚れているため、充電が遅い。
  3. 電話機が高温の場合、周囲温度が高く、充電が遅い。
  4. 使用中の充電のため、充電が遅い。

お見逃しなく: Androidのバッテリーの消耗が速すぎるのを修正するための6つのヒント>


Androidで遅い充電を修正する6つの方法

Androidスマートフォンのバッテリーの自然な経年劣化に加えて、私たちの悪い充電習慣は、Androidスマートフォンの充電を加速または遅くします。この問題については、いくつかの方法をリストしました。試してみることができます。

方法1.Androidフォンの充電ポートが正常に接続されているかどうかを確認します。

急いでいる場合は、データケーブルを携帯電話に直接接続し、充電プロンプトが表示されたときに接続が良好かどうかを無視します。このような充電は問題が発生しやすくなります。つまり、ケーブルを携帯電話に完全に挿入できないため、急速充電モードが通常の充電モードになり、充電が遅くなるという問題が発生する可能性があります。

充電するときは、アダプター、データケーブル、携帯電話の充電ポートがしっかり接続されていることを確認してください。

お使いの携帯電話を充電してみてください

充電時に接続が良好であることを確認してください


方法2.ケーブルをチェックし、充電ポートのほこりを定期的に掃除します。

Androidスマートフォンは、ほこりの多い環境に長時間さらされているため、充電ポートにほこりが入ります。充電ポートを下に向けてズボンのポケットにスマートフォンを入れることが多いと、スマートフォンの充電ポートがほこりっぽくなりやすくなります。ほこりがAndroidスマートフォンに入ると、充電ポートがブロックされ、Androidスマートフォンの充電も遅くなります。

  • コネクタとソケットが汚れていないか確認してください。ほこりが付着している場合は、アルコールで拭くか、ブラシで拭いてください。
  • 内部に破片がある場合は、小さなピンセットを使用するか、軽く吹き付けて取り除きます。

    充電ポートの確認と清掃

    充電ポートの確認と清掃

方法3.充電中の電話の使用は避けてください。

充電中にAndroidスマートフォンを頻繁に使用する場合、充電器が入力する電流の一部は、使用中に画面やその他のハードウェアが消費する電力を相殺する必要があります。これにより、バッテリーを充電するための電流が減少し、充電速度が遅くなります。

また、充電中に携帯電話を使用すると携帯電話の温度が上昇し、携帯電話の熱保護機構により充電速度がさらに遅くなります。

  • 特にゲームのプレイやビデオの視聴など、消費電力の大きいアプリケーションでは、充電中にスマートフォンを使用しないようにしてください。
  • 高温または直射日光の当たる環境でAndroidスマートフォンを充電することは避けてください。
  • 充電中はAndroidデバイスの電源を切ることをお勧めします。

    充電中の電話の使用は避けてください

    充電中の電話の使用は避けてください

方法4.接続機能をオフにします。

セルラーデータ、Wi-Fi、GPS、Bluetooth、およびNFCは、Androidフォンの接続機能と呼ばれます。彼らはあなたの電話で与えられた専用のハードウェアを使って仕事をします、それはバッテリー消費の増加と正味の充電率を減らします。

したがって、電話を充電するときにこれらの接続機能をオフにして、充電プロセスを高速化することができます。

接続機能をオフにする

接続機能をオフにする

また読む: Androidフォン/タブレットがWi-Fiに接続されたままにならない問題を修正する方法>

方法5.機内モードまたは省電力モードを有効にします。

  • スマートフォンの機内モードをオンにすると、嫌がらせを防ぐことができますが、実際には充電を高速化できます。
  • 電話機が省電力モードをオンにすると、アプリケーションのバックグラウンドアクティビティが制限され、同期アクティビティが停止し、画面の明るさが弱くなるため、充電が比較的速くなります。もちろん、デバイスの電源を切る方が速くなります。

    省電力モードを開く

    省電力モードを開く

方法6.適切な電源アダプタを選択します。

不適切な充電器またはアダプターは、充電速度を遅くします。長時間使用すると携帯電話の電池が破損します。

  • オリジナルの電源アダプターを使用してみてください。さらに、急速充電の仕様に合ったサードパーティブランドの急速充電アダプターを選択できます。
  • データラインの場合、長さは1mに保つことができます。
  • Androidフォンが9V / 2Aまたは4.5V / 5Aの急速充電をサポートしているが、5V / 2A充電器を使用している場合、充電は10Wの電力にしか到達できず、携帯電話の充電は自然に遅くなります。

    元のアダプタを選択します

    元のアダプタを選択します

結論

上記は、Androidスマートフォンの充電が遅いという問題を解決するためのすべての方法です。お役に立てば幸いです。 Androidスマートフォンについて他にご不明な点がございましたら、コメント欄にメッセージを残してご連絡ください。